パチスロ辞める 依存症と将来性

パチスロを辞めるためのブログです。どうしても辞めれない人はぜひ参考にしてください

仕事に支障が出る可能性

パチスロ依存症になるデメリットとしては仕事に支障が出る可能性があります。

 

仕事は生活をする上で欠かすことが出来ないものであり、この仕事のやる気がなくなったり、集中出来なくなったりすると会社に貢献出来ずに昇進や昇給出来ない可能性が高くなります。

目次

 

 

パチスロのことばかり考えてしまう

 

パチスロにハマってしまうとパチスロの事を考えてしまう事が多くなり、仕事に集中出来ない可能性があります。

 

仕事に集中出来なくなるとなかなか会社に貢献することが難しくなり、待遇が上がらない状況になるので注意します。趣味程度の楽しんでおり、仕事になるとスイッチを切り替えられる人は問題ないですが、仕事の時でもパチスロの事を少しでも考えるようになると仕事に支障が出てくるので、パチスロにはまりすぎないことが必要です。

 

特にたまたま勝つ事が連続すると、もっと勝ちたちという欲からパチスロの事をかんがえる事が多くなります。

 

仕事がおろそかになっては意味がない

 

パチスロよって仕事に支障が出るというのはあまり良くない事です。

 

お金を稼ぐという大事な役目を背負っている仕事がおろそかになってしまっては人生がマイナス方向に行ってしまう可能性があります。

 

今までは仕事に集中できたきたけど、パチスロにはまって仕事に集中出来なくなる事例もあるので、どれだけ仕事とパチスロを別に考える事ができるのかがポイントです。どうしてもパチスロをしていると集中できないというのであれば、パチスロを辞めるという選択を選ぶのが理想です。

 

パチスロは楽しいけどはまりやすいもの

 

パチスロは娯楽の中でも楽しい方だと思います。さまざま演出があり、頭の中が熱くなるようなシステムになっているのではまってしまう人は多いです。

 

はまらないことが一番大事ですが、どうしてもはまりそうな人は早い段階で辞める事が必要です。もし、はまってしまうとそこからパチスロを切り離すのは簡単ではないです。なかなか辞められない人も多くいるので、一番ははまりそうになったら辞める事ですね。

 

もし、はまってしまたったら急に辞めるのは難しいです。そこで、少しずつでも良いのでパチスロを行う頻度を少なくして地道に辞めるようにします。いきなり辞められるようであれば苦労しないので、辞めるのに苦労している人が多いという事は辞めるのは簡単ではないという事です。

6号機に期待を持っている人は要注意

こんばんわ。

 

このブログも後少しで50記事に到達しようとしています。

 

ブログ自体のPV数は少ないですが、毎日少しの人が見てくれているので今後も頑張ってこのブログを継続して、少しでもパチスロ依存症から多くの人が離れられるように頑張っていきます。

目次

 

 

皆さんもご存じの通り、6号機となりますがはたして皆さんは期待していますか?

 

期待している人は要注意

 

パチスロ6号機についてどう思っていますか?

 

○期待している

○評判高そうだから自分も勝てる気がする

○まったく期待していない

 

などさまざまだと思います。パチスロの依存している人で、6号機に期待している人は今後も依存症から抜け出せない可能性があります。

 

依存症になっている場合は、少しでもパチスロをポジティブに考える事が多いです。例えば今回6号機になりますが、5.9号機よりも良さそうなどけっこう評判が高いですね。

 

それをポジィティブに受けとって自分でも勝てるのはないか、やってみる価値はあるなとか良い事を考えてしまいがちです。

 

そのように6号機もずるずる言ってしまって、結局今から数年後になってもパチスロを打っているという状況になりやすいです。これは、どんどんパチスロ依存症から抜け出せなくなる道をたどってしまうので、6号機に期待しないことが大事です。

 

6号機に期待していない人は辞められる可能性がある

 

パチスロ6号機に期待していない人は、辞められる可能性があります。今後6号機の台が増えていくので、今から数年後にはほとんどが6号機になっています。

 

5号機は期待しているけど、6号機に期待していない人は6号機が多くなるにつれてパチスロを楽しめなくなり辞めていく道をたどってくれる人が増えると思います。そうなるとパチスロ依存症から抜け出せる可能性も出てきます。

 

6号機は良い部分がクローズアップされていますが、出玉自体は5.9号機よりも下がります。5号機と比べるとかなりダウンします。この悪い部分をしっかりと自分の頭に入れて6号機は期待できないと言い聞かせておきましょう。周りが6号機は期待でいるという事を言って、そのままあなたも期待してしまうとさらにパチスロにはまってしまう危険性があります。周りの情報に惑わされないことが大事です。

 

6号機は期待できないです

 

私からも一言いうと6号機は期待できないです。

 

たしかに出玉スピードは上がります。なんせ、純増の制限がなくなりますからね。しかしトータル出玉率は下がります。これはゲーム数による機械割の制限があるのと2400枚規制があるからです。

 

また、ノーマルタイプはボーナス最大枚数が280枚ぐらいですかね。非常に少なくなります。5号機のノーマルタイプと比べるとかなり見劣りするでしょう。

 

ペロッと1000枚出るという事もなくなります。

 

たしかに、天井やゾーンが復活したり、設定6で機械割110%前後には出来るという事を考えるとまだ攻める事は出来ます。しかし、世の中には専業の人も多くいますし、兼業でしっかりと期待値を積み重ねている人もいます。

 

その中で勝っていくためには競争に勝たないといけない、波程度の知識と技術では難しくなります。今まで負けていた人が勝つようになるには他の人よりも数倍努力をしなければいけないです。この事を考えると、今パチスロで負けて依存症になっている人たちからすると厳しい世界になっているという事です。6号機に期待してそのまま依存度を上げてしまうか、きっぱりと6号機になったら卒業するのかどちらが良いのかもう一度考える事が必要です。

パチスロ6号機って勝てるのか?

こんばんわ。

 

パチスロは10月から本格的に6号機に移行します。とはいっても、少しずつ6号機の台が増えると言った感じでしょうか。

 

絆や番長3などの5号機がいきなり消えるわけではないので、その点は誤解しないようにしておきます。

目次

 

 

6号機の主な特徴

 

パチスロを打っている人からすると、6号機は勝てるのかという事ですね。

 

高設定を打てば勝てます。という回答は当たり前すぎですね。では6号機は5.9号機や5号機と比べると勝ちやすいのかについてお話します。

 

6号機の最大の特徴がスピードですね。純増の制限がないので、純増5枚というのも可能です。つまり出玉スピードが速いということが言えます。

 

これは、5.9号機よりも増している点ですね。ただ、各ゲーム数に機械割の制限がある点と、一撃2400枚という制限がある事を考えれば5.9号機よりは出玉スピードは速いけど5号機の旧基準機には及ばないと見ています。

 

つまり、絆などと比べると出玉スピードは遅いと予想しています。でも、純増が5枚となれば一瞬のスピードは速いので夜から来店して短時間勝負する人にとっては都合が良いですね。

 

機械割は5.9号機などよりも落ちる可能性は高いですが、第一弾として登場する番長鏡は設定6の機械割が112%ぐらいありますね。

 

これは、別に5.9号機とあまり変わらないです。しかし、5.5号機や5号機と比べると全体的に機械割は下がっています。特に高設定域の機械割が下がっているので、大勝はしにくくなっていると予想しています。

 

低設定域に関しては、今までとあまり変わらないのかなと思います。ただ、機械割の下限もあるので、全体的には遊びやすい仕様ですね。ただ、勝ちやすいかと言われると少し厳しくなっているという事です。

 

多少負けても良いという人にとっては6号機は合っていると思いますが、しっかりと収支を上げたいという人は厳しい時代になるのかなと思います。

 

5.9号機よりはまし

 

トータルで考えると、6号機は5.9号機よりも勝ちやすくなっています。

 

天井復活、ゾーン復活

 

まずは、天井とゾーンが復活した事ですね。特に天井がある事によって低設定でも投資を一回止める事が出来ます。5.9号機はどこまでハマってしまうのか分からないですが、6号機はその点が解消されているので投資が少なく済みやすいということが言えます。

 

これからメインとなる台

 

5.9号機はメイン機種はなかったですね。設置台数も少なくて設定という意味では、ほとんど期待できなかったです。

 

お店側も今後5.9号機が人気が出るとは思えない状況だったと思うので、低設定メインで稼働させたというホールは多かったと思います。

 

しかし、6号機は今後パチスロのメインとなる台です。特に番長やバジリスクなど今まで稼働が高く、メインとして活躍してきた機種にとっては6号機でも設置台数が多く、メインとして活躍する可能性が高いです。

 

つまり、確実に5.9号機よりも設定状況が良くなります。設定5や6を打てる機会も多くなり、結果として勝ちやすくなります。

 

このように、5.9号機よりは状況が良くなる可能性があります。しかし、旧基準機のようには勝てないので今まで勝っている人も収支が下がり、今まで勝てなかった人はさらに勝てない状況になるでしょう。

 

勝てていにない人は止め時

 

さて、6号機は5.9号機よりはましになりますが、5.5号機などと比べると勝てないということが予想されます。

 

つまり、今の段階で勝てていない人は、今後さらに勝てなくなるという事です。

 

6号機になれば勝てるかもしれないという思考が働く人もいますが、それは甘い考えです。6号機で勝てる人は今の段階で+収支に持っていけている人です。

 

さらに、5号機時代に+20万から40万をピンで稼げている人が今後も勝てます。つまり、それ以外の人は良くてトントンかマイナスです。

 

悪い事はいいませんので、今の段階でマイナス収支の人はパチスロから距離を話すようにしましょう。もっと、お金の使い道を考えて後で納得できるような事にお金を使って人生エンジョイしていく方がお勧めだと思います。