パチスロ辞める 依存症と将来性

パチスロを辞めるためのブログです。どうしても辞めれない人はぜひ参考にしてください

警察庁のパブリックコメントに参加しよう

こんばんわ。

パチスロが「6号機に移行」する事がほとんど決まっていますけど、今は警察庁パブリックコメントを募集しています。

これは、今回のパチンコパチスロの規制に対して一般の人からの意見を聞くものであり、その意見がもしかしたら反映される可能性はります。

翅にされた場合は、規制内容が少し変更したりする可能性があるので、今回の規制に対してあなたの意見を警察庁に伝えるというのは大事な事です。

 

今、パチスロパチンコしていない人も参加して、意見を言うのも全然ありです。

 

目次

 

 

 

パブリックコメントで意見を言おう

 

あなたも今回の規制において何らかの意見がある場合は、パブリックコメントに参加して意見をいうのがお勧めです。

警察庁のホームページで今回の規制に対するコメントを募集しています。誰でも参加できるので良い機会だと思います。

○もう少し規制を強化してほしい

○旧基準機を早く撤去してほしい

○他にも依存症対策になるものを取り入れてほしい

など今回の規制に関する意見を言います。私も既にパブリックコメントに参加して意見を提出しました。

 

もちろん、今回の規制は賛成ですし、旧基準機の撤去を早めるような趣旨も言いました。

 

特にパチスロをなかなか止められない人は、このパブリックコメントに参加して規制を強化してほしいなどの趣旨を伝える事が大事です。

規制が強化されて、勝てる可能性が下がるようになるとあなた自身もパチスロを離れられるきっかけになる可能性があります。

 

今回の規制はあくまで依存症対策

 

今回のパチンコパチスロの規制はあくまで依存症対策によるものです。ですから、今回の規制はかなり厳しいものになっています。

 


規制については上記に書いていますので参考にしてください。

 

単純に出玉がされます。この事からも依存症対策が主な目的であり、依存症になっている人からすると別に暗い話題ではないと思います。

この機会をパチスロをやめるきっかけになればいいですし、新しい趣味を見つけられた御いいと思います。

今は意見を募集していますけど、既に大まかに決められている規制は、高い確率でそのまま施行されると思います。それだけ、警察の意思は強いですし、政府自体がギャンブル依存症対策に乗り出しているので今回の規制はあまり変更されないと思います。

 

パチスロは遊戯に

 

今のパチスロは建前上は遊戯になっていますけど、実際は遊戯して獲得したメダルはお金に換える事ができますし、遊戯の範囲を超えたものになっています。

 

今回の規制によってさすがに換金がなくなるというのはないですが、今までよりもギャンブル制が低くなって遊戯らしくなると思います。

 

まとめ

パブリックコメントに参加しよう

 

あくまで依存症対策が目的

 

パチスロは遊戯に近づく