パチスロ辞める 依存症と将来性

パチスロを辞めるためのブログです。どうしても辞めれない人はぜひ参考にしてください

本日よりパチスロを辞めるブログを再開

どうも、久しぶりです。

本日より、パチスロを辞めるブログを再開します。

今後、ブログ更新中には、独自ドメインでの更新になる可能性もあるので、その時はお話します。ただ、このブログサービスを使っても更新ですので、他のブログサービスに引っ越す予定は今の所ないです。

 

さて、過去に既にいくかの記事を書いてきましたけど、パチスロと言うのは、本来は娯楽ですが、実際はギャンブル性が高いものとなっています。

パチスロをやった事がある人も多くいますが、一日で数万円負けた、数十万円負けたという人もいます。もちろん、その逆もします。

 

ただ、この金額を果たして娯楽と言えるのかと言えばそうではないですよね。あきらかにギャンブルというものです。

残念ながらパチスロにはまってしまって、結果的に数約万円負けてしまった人もいるのが現状です。実際に勝っている人ですが、短期的には少ないですが、例えば1年パチスロをして勝っている人はどれぐらいいるでしょうか?

 

約数%ですね。これが現実です。しかもそのほとんどが専業として活躍している人ばかりですから、仕事をしている人でプラス収支をたたき出しているのはほんのごく僅かですね。

 

その中にしっかりと入るんだという気持ちが強く、勝つ立ち回りを常に行える人であればプラス収支は可能ですが、実際私たちは人間ですからロボットみたいに気持ちをぶれずに実戦していくのは難しいです。

 

いくら、勝ち方をしっていても、負けてしる状態では少しでも取り返そうとして勝率が悪い台を打ってしまう事も珍しくないです。

 

また、自分の好きな台ばかり打ったり、設定をあまり気にせず一撃にかけるような打ち方ですとどうしても収支はマイナスに行きます。一般的には養分打ちというちょっと言葉が悪いですが、そのような打ち方ではパチスロは勝てないです。

 

どうしても勝てない人は、すっぱり辞めるのがお勧めです。パチスロでたまには勝つけど、結果的に負ける、今までのトータルがマイナスの人、これらの人ははたしてパチスロをして明るい未来が来るのかと言えば、ストレスが溜まり、お金がなくなっていくだけで何のメリットもないです。

 

将来、お金がほとんどない、友達や家族との交流もない、パチスロへの無縁さだけが残る、後悔している、人生をやり直したい、仕事に影響が出たなど、さまざまな悲惨な将来像になりたくなければ素直にパチスロを辞めてちょっとでも良い人生を送ることをお勧めします。このブログは少しでも辞める気持ちを持ってもらいたいためのブログになりますから、辞めたい人はぜひこれから読んでもらいたいです。それが、将来を明るい物にします。